乗馬体験

乗馬には興味があっても、知識もない場合にはハードルが高く感じます。本格的に乗馬を習おうと思うと、道具も一からそろえなくてはいけませんし会費もそう安くはありません。高い入会金を払っても合う合わないがありますので、気になる場合にはまず乗馬体験から始めてみましょう。

乗馬のライセンスもない初心者でも手軽に乗馬体験できるのが、乗馬クラブなどで行なっている乗馬体験スクールです。乗馬体験では基本的に持ち物は不要です。安全のために必要なヘルメットやブーツなどはすでに乗馬クラブで用意してくれていますので、身一つで出かけられます。気になる乗馬クラブで予約してから出かけます。乗馬体験では年齢や身長に制限がありますので確認が必要です。子供でも130cm程度の身長がある10歳頃からスタートすることができます。服装は決まりがある場合がありますので、運動しやすい服装などどのような服装なら良いのかあらかじめ確認しておきましょう。料金にはレッスン費用、レンタル費用、万一のための保険費用が含まれています。

乗馬体験では行ってすぐに馬に乗れるというわけではなく、実際に騎乗できる時間は短いです。ですがしっかりと説明を聞いておかないと危険なことも多いですので疎かにしてはいけません。乗っている時間は集中していますのであっという間と感じますが、意外と体幹を鍛えられるため思っているよりも運動量も高いのが乗馬なのです。

乗馬体験ではまずは発進の練習、停止の練習、馬の歩くスピードを変えることなどを行ないます。初めて乗る時には見ているよりも馬の背中に乗ると高く感じます。怖いと感じる人もいるでしょう。まずは馬の背中で揺れになれるということから始めます。スピードが上がると揺れも大きくなってきますので、バランスの取り方も難しくなります。馬に慣れるということからスタートしますので、乗馬体験だけで完全に乗りこなせるというわけではありません。この体験後に自分に合っていると感じるのなら乗馬クラブに入会することを検討してみましょう。